バスコン駐車場

バスコン駐車場

普通車よりも大きなバスコン。問題になるのがその駐車場です。

自宅近くに駐車場がないときに便利なのが、キャンピングカーの保管管理委託制度「モータープール」。通常、車庫証明を取るには自宅から2km以内に駐車場があることが条件になりますが、モータープールを利用する場合は、2km以上離れていてもOKです!
モータープールについて詳しく見る>

バスコンで出かける場合、目的地でも大きな車体をいったいどこに停めれば良いか不安ですよね。でも、バスOKの駐車場もちゃんとあります。参考にしてどんどんお出掛けしてくださいね。トイレや電源が確保できるキャンピングカー駐車場「RVパーク」を利用すれば、快適な車中泊だって可能です!
全国の駐車場を探す>

モータープールとは

モータープールは単なる駐車場ではなく、保管管理施設です。管理人が必須で、管理人不在のときは門扉に施錠しなければならないなど、保管施設自体にも要件があり、安心して大切なバスコンを預けることができます。さらに防犯カメラや防犯システムを導入しているモータープールもあります。

キャンピングカーの販売店やビルダーが運営していることが多く、洗車場、給水場、ダンプステーション(排水処理)、整備工場など、便利な設備が併設されているのも魅力です。

どんなキャンピングカーでも利用できる?

モータープールは、どんな車でも利用できるわけではありません。対象となるのは、特殊用途車両(8ナンバー)のキャンピングカー。「モーターホーム等における使用の本拠の位置の特例」によって、キャンピングカーの大きさが定められています。

<キャンピングカーの大きさ>
※次のいずれかに該当するもの

  • 自動車の長さ 5.7 メートルを超えるもの
  • 自動車の幅 1.9 メートルを超えるも
マイクロバスは長さ6.99メートル、中型バス8.99メートル、大型バス11.99メートルなので、どのバスをベースに選んでも、モータープール制度が利用できます。

バスコンの駐車場を探す

北海道

北海道

東北

青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島

関東

茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川

甲信

山梨 長野 新潟

東海

静岡 岐阜 愛知 三重

北陸

富山 石川 福井

関西

滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山

中国

鳥取 島根 岡山 広島 山口

四国

徳島 香川 愛媛 高知

九州

福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島

沖縄

沖縄


バスコンコンテンツ

バスコンとキャブコン(キャンピングカーの種類) バスコンに乗るために必要な運転免許と資格 バスコンを格安に手に入れる方法 バスコンの維持費 バスコン キャンピングカーのメリット・デメリット バスをキャンピングカーに改造する バスコン活用法 バスコンの設備 バスコン用語集 バスコン駐車場