[京都府]

京都府で中古バスを売りたい方!買いたい方!【中古バスの達人】がお得!

バスを売りたい方

バスは京都府に置いたままでOK。買い手は全国のバス会社!府内だけでなく、全国1,500社の貸切バス会社ネットワークでチャンスが広がります。

売却の相談はこちら

バスを買いたい方

京都府の中古バス販売情報です。あわせて、京都府内にこだわらずに全国の物件情報からも探してみましょう。実際の購入前には、現地で現車確認が可能。

>>近畿で探す<<

>>全国で探す<<

直接取引だからお得!

バス会社さん同士を直接結びつけることで、余計な中間マージンを排除。売り手はより高く、買い手はより安い値段で買うことができます。

京都府の中古バス物件情報-購入は全国から可能!

[中型バス]H17年・日野メルファ・PB-RR7JJAA

中古バス 車体基本情報 【中型バス】:H17年・日野メルファ・PB-RR7JJAA 【初年度登録】:平成17年6月初度登録 【走行距離】:460,000キロ 【希望価格】:300万(税別)※値下げしました! 【全長】:8…

京都府の中古バス販売業者

京都府内の主な中古業者には、下記があります。中古バス販売専業は、あまり多くありません。トラックや重機など、バス以外の車両の中古販売との兼業会社が多く、メイン事業がバス以外のケースがほとんどです。

・グランドトラックセンター(〒621-0833 京都府亀岡市東つつじヶ丘曙台4-6-14)

・トラックランド 近畿販売センター(〒614-8268 京都府八幡市岩田高木59番地)

【中古バスの達人】は、バス専門で全国対応。バスを売りたい方、中古バスを買いたい方は一度ご連絡ください。

【中古バスの達人】が選ばれる理由

利用料は買い手5万円のみ

バス会社さん応援キャンペーン中!売り手は無料、買い手も5万円のみ

バス好きの助け合いのネットワーク

バスが好きな者同士の信頼関係による直接売買。登録バス会社数、1,500社

しっかりサポートで安心

契約・引渡し・引渡後の塗装確認まで事務局がバッチリサポートします!

中古車両の名義変更の手続き

実際に中古バスを売買する際は、車両の名義を売主から買主に変更する必要があります。行政書士さんなどに手続きを依頼してもよいですし、それほど難しい手続きでもないので、自分で行うことも可能です。

やることは、以下の書類を揃えて、京都府の陸運局に車両を持ち込んでいただくこと。あとは、該当窓口に書類を提出して、新しいナンバーを取り付けてもらうだけです。

京都運輸支局

管轄地区 : 京都府全域

管轄ナンバー : 京都ナンバー管轄

電話(検査・登録手続きヘルプデスク):050-5540-2061

郵便番号 : 612-8418

住所 : 京都府京都市伏見区竹田向代町37番地

1)事業用から事業用に名義変更する場合の書類

●車両持ち込みの1週間以上前

・過去1年分の点検記録簿を持参し『増車連絡票』を申請

●名義変更当日

・譲渡証(署名、なつ印済み)※売主/買主それぞれの署名捺印

・委任状(署名、なつ印済み)※売主/買主それぞれの分

・印鑑証明 ※売主/買主それぞれの分

・車検証の原本

・減車連絡票

・上記で取得した『増車連絡票』

2)事業用から自家用に名義変更する場合の書類

・譲渡証(署名、なつ印済み)※売主/買主それぞれの署名捺印

・委任状(署名、なつ印済み)※売主/買主それぞれの分

・印鑑証明書※売主/買主それぞれの分

・車検証の原本

・車庫証明

【中古バスの達人】に情報を掲載しよう!京都府はもちろん全国ネットワークで対応

問合せ先:050-5577-8086 新谷(しんがい)まで、お気軽にお問合せください