中古バスを買いたい方のよくある質問

Q:売買までの基本的な流れを教えてください。

A:1)事務局まで連絡ください。該当車両の写真をお送りします。

2)写真確認後、買取希望価格を事務局まで教えてください。

3)事務局で、売主様に価格の打診をいたします。

4)価格につき合意後、現車確認日を調整。

5)売主様の車庫にて現車確認をしていただく

6)問題なければ、引き渡し日、契約条件等つめて、ご契約(基本条件:現状渡し)

7)引渡日の前に、売買代金を、売主様の銀行口座に直接お振込みください。

8)引渡日に車両の引渡し

9)買主様が、名義変更手続き。完了後、車検証の写しを事務局までお送りください。

10)買主様に車両塗装。完了後、事務局に写真を送付してください。

Q:買いたいバスがあるけど、中古バスの達人に載ってないよ

A:事務局までご連絡ください。売物が出てきた際に、HP上に公開する前にご案内いたします。

Q:走行距離少なすぎるけど、本当にこの距離なの?

A:はい。その距離です。情報掲載にあたり、車検証の「走行距離計表示値」は確認しております。

Q:バスの外観の写真って、白く塗ってるよね

A:はい、売主様がわからないように、事務局で、白く加工してます。

ベースの色味等についてご興味ある場合は、事務局まで連絡ください。可能な範囲でお伝えします。

Q:ホームページに載ってる写真以外の写真って見れるの?

A:はい、見ていただけます。

事務局まで連絡いただけましたら、事務局で預かってます写真全部をお送りいたします。

Q:送ってもらった写真に写ってない場所を、撮ってもらうことできるの?

A:はい、撮影します。

事務局まで連絡いただけましたら、売主様に依頼して撮影していただきます。

事務局に届いた写真を転送いたします。

Q:見たいバスがあるだけど、どうすればいいの?

A:まずは、事務局までご連絡ください。事務局でお預かりしてる写真をお送りします。

写真をご確認いただき、買取希望価格を事務局までご連絡ください。

売主様に価格を打診します。ここでOKなら、実車の確認となります。

確認後、問題なければ、契約の手続きをすすめさせていただきます。

Q:希望価格って販売価格じゃないの?

A:希望価格は、売主様の買い取り希望価格です。

希望価格ですので、この金額じゃないと売らない、というわけではございません。

買主様の買いたい価格を事務局までご連絡ください。

その価格で売主様がOKであれば、お話すすめさせていただきます。

ちなみに、自賠責保険、自動車税の残り月分、リサイクル料を含めた価格(消費税別)で掲載してます。

Q:買主と売主の直接契約って、紹介された後は直接、交渉をしないといけないの?

A:いいえ、直接の交渉等はご遠慮いただいてます。契約の最後まで、弊社通してお話いただいてます。

Q:買主と売主の直接契約って、中古バスの達人さんはどこで儲けるの?

A:買主様と売主様の直接契約なので、車両代金は、買主様から売主様に、振り込んでいただいてます。

弊社は、買主様、売主様に直接、中古バスの達人の「利用料」を請求させていただいてます。

※価格はこちら・・・https://www.chuko-bus.com/about

※通常の中古車業者さんのように、買取価格と売却価格の差額で収益をあげることができません。

Q:直接契約って怖くない?

A:売買代金の持ち逃げが一番、心配かと思いますが、以下、2つの方法にて対応しております。

1)引渡日の当日の朝、もしくは前日の夜を、代金の振込み期日として契約してます。

2)上記でもご心配な方向けに、売買代金を中古バスバスの達人事務局にお預かりする仕組みをご用意してます。この場合の流れは次のとおりです。

1:買主さんが事務局に売買代金を振り込み

2:引渡し

3:書類と車両の引渡し完了後、事務局から売主様に代金を振り込み

※代金支払い後、引き渡しを受けれなかった場合は、代金をそのまま、買主様に返金します

Q:契約前に、必ず車両の確認をしないといけないの?

A:いいえ。事務局としては、契約前の現車確認を推奨してますが、現車の確認が契約の条件となってるわけではございません。

ただし、現状渡しの条件となりますので、現車確認をせずに、車両を引き渡しを受けた後、売主様への修理要請や減額交渉等はご遠慮ください。

Q:現車確認の際に、中古バスの達人さんは立ち会うの?

A:立ち合いは行っておりません。事前にスケジュール調整は、事務局を通してしていただきますが、確認日当日は、買主様と売主様で確認をいただいてます。

Q:車両の引渡し後、買主が乗って帰らないといけないの?

A:売主様の車庫にて引渡しを受けた後の移送は、買主様にお願いしてます。

乗って帰るか陸送するかは、買主様にお任せしてます。

陸送をする場合の費用は、買主様負担とさせていただいてます。

Q:車両の引渡し後、買主事務所への移動中の事故は、どっち費用負担になるの?

A:引渡し後の事故となりますので、買主様の責任にて対応をいただいてます。

売主様から要望があった場合、買主様負担で、買主様に、引き渡し日から任意保険に加入いただいてます。

Q:買い取り後の塗装は必須なの?

A:必須ではございません。売主様の了承もらえれば、塗り替えの必要はございません。