3月3日【号外】 ~コロナ対策、政府の資金支援について~

3月3日、『中古バスの達人』メールニュース【号外】にてご紹介した、

コロナ対策、政府の資金支援について

●資金繰り支援

観光業等の中小企業・小規模事業者対策として、日本政策金融公庫等に

5,000億円の緊急貸付・保証枠を確保。

公庫等による貸し付けや信用保証協会によるセーフティネット補償に

より資金繰りの支援。

(詳しくはこちら)

https://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/sefu_net_4gou.htm

参加バス会社様から、追加情報をいただいたので、あわせてご紹介します!

●雇用調整助成金の特例

事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、

労働者 の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するもの

(詳しくはこちら)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

●経済産業省の支援策まとめたHP

https://www.meti.go.jp/covid-19/

●リースの支払い猶予について(一般社団法人 日本自動車リース協会連合会)(3月30日追記)

http://www.jala.or.jp/

自動車検査証の有効期間の伸長について(3月30日追記)

http://www.jala.or.jp/faq/doc/jala_notice_20200304.pdf

●新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例措置の更なる拡大/厚生労働省(3月31日追記)

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10551.html